次世代MMORPG『Guild Wars 2』 ファーストインプレッション

gw2_01_01.jpg

このブログが元はGuildWars日記だったことを知ってる人はもはやいないかもしれませんが、ついにこの時がやってきました。類まれなる傑作であった前作『GuildWars』から6年、ついに続編『GuildWars 2(GW2)』が発売。
正式サービス開始は8月28日からですが、現在購入者を対象とした先行プレイ期間が開催されているので早速プレイしてみました。
gw2_01_02+.jpg

キャラクターメイキングは大幅に進化


前作ではヒューマンだけだった種族ですが、今作GW2は5種類の種族(Race)を選択できるようになり、更にそこから10種類のジョブ(Proffesion)を選択してキャラクターメイキングします。
キャラクターメイキングも体格から顔のパーツの細かい調整など大幅にカスタマイズ可能になりました。欧米のゲームだけどバタ臭くない女性キャラが作れるので日本人プレイヤーでも取っつきやすい。

gw2_01_03.jpg

PvPゲームから先進的なMMORPGへと変貌


前作は対人(PvP)を主眼に置いたゲームデザインであり、RPGモードはその延長、あるいはPvPモードで使うキャラクターの外見を集めるためにプレイする代物だったのに対して、今作はGW2は完全なMMORPG作品

MO/MMOのレベリング概念を覆した前作からすれば、一見アイデア的には逆行してしまった感がありますが、実際にプレイしてみると前作に負けない先進的なシステムが導入されていることを実感できます。

gw2_01_04.jpg

突発的、連続的に発生するダイナミックイベント


クエストを受託してそれを消化して報酬を得るというMMORPGのクエスト概念は過去10年以上変わりありませんでした。GW2でもこういった伝統的な面は残しているものの、それとは別にプレイヤーに対して予期せぬ動的なクエストが発生するダイナミックイベントと言われるものが実装されています。
冒険をしていると各地でモンスターによる襲撃などのダイナミックイベントが発生していて、そのイベントの結果によって枝分かれ、更に連続して発生していきます。イベントの種類はその数何千という規模。そのうち数百のイベントはプレイヤーには隠されており、特定のフラグが条件で発生するようになっているとのこと。

GW2ではMMORPGでよくありがちな狩場の問題や横殴りといった古典的な問題は存在せず、このダイナミックイベントについても同様にイベントに参加した全てのプレイヤーに報酬が与えられます。

gw2_01_05.jpg

各種族で固有の展開が楽しめるパーソナルストーリー


前述したダイナミックイベントとは関係なく、プレイヤーが本軸として進めるのがこちらのパーソナルストーリー。一本道ではなく、キャラクター作成時に選択したBiography(伝記・履歴)が影響したり、時には選択肢で変化していく模様ですが最終的にはエルダードラゴンの頂点であるザイタンと戦うのが目的。
これらのパーソナルストーリーのイベントはインスタンス形式で進行し、他の人をホームインスタンスに招待してパーティープレイするといったことも出来ます。

gw2_01_06.jpg

拡張された戦闘システム


GW2の戦闘システムは基本的には前作をベースにしてますが、攻撃を回避できるDodge(緊急回避)やジャンプ、特定のスキルが連鎖するChain Skillや、更には水中戦が追加されたことで、アクション性の幅が広がりました。

また、プレイヤーはライフが0になってもすぐに死ぬわけでなく、Downed Mode(ダウン状態)に移行してこの状態でしか使えない限られたスキルを使用して相手を倒しきるか、誰か他のプレイヤーに回復してもらうことで戦闘に復活することができるようになっています。
冒険しているとモンスターの前に倒れているプレイヤーを見かけることでしょう。そこで助けてあげることで始まる出会いもあるかもしれません。

gw2_01_07.jpg

純粋な平等下で競い合うPvPモードは健在


Structured PvPモードでは前作のPvPモードと同じく、キャラクターのレベルが最大になり、全てのスキルやアイテムのロックが解除されます。つまりプレイヤー間のレベルや装備性能による差は排除され、全てのプレイヤーが対等な立場で対戦できます。

Structured PvPでは現在Conquestというルールが実装されていて、これはマップ上の拠点を占拠して500ポイント獲得したチームが勝利するという内容。感覚的には前作で言うところの「ランダムアリーナ」というより「英雄たちの丘」に近い印象。

gw2_01_08.jpg

最大2000人規模の対人戦、World versus World


前述したStructured PvPとは別に、ワールド(サーバー)間でプレイヤー同士が報酬を巡って競うあう「World versus World(WvW)」も今作の目玉。
WvWを一言で言うと三勢力による大人数での攻城戦。ワラワラ集まって数の暴力で突き進んでいく有様は対人というよりむしろ戦争。

WvWでのキャラクターは一見最大レベルになっていますが、内部レベルやスキル、特性や装備などはPvEモードのまま。そしてそれらはWvW内でも得られるようになっているのでWvWをプレイすればキャラクターの育成も出来るという有難い仕様。PvEを進めるのが面倒という方もWvWをやってればレベルが自然と上がっていきます。

gw2_01_09.jpg

相変わらずのコストパフォーマスの良さと独特な通貨トレード


GW2はパッケージ(DL版は5000円程度)を購入すれば月額課金など発生せず、後は半永久的に無料でプレイ可能なのは前作同様。しかし今作からは課金アイテムが登場。課金アイテムと聞くとネガティブな印象を持つ方も多いかもしれませんがGW2における課金アイテムはキャラクターの強さに直接影響しない外見のスキンやミニチュアペット、倉庫の拡張といった、必ずしも必要なものではありません。

その上、課金アイテムの購入には「Gem」というGold(ゲーム内通貨)とは別の通貨ポイントを消費しますが、このGemはリアルマネーで購入するだけでなく、トレードシステムを利用してGoldでも購入出来るというのがユニークな点。つまりリアルマネーを一切使わずして課金アイテムを購入することも可能。

gw2_01_10.jpg

プレイしてみての雑感&気になる点


前作から何もかもが変わりすぎていて、まだシステムを理解しきれていない部分が多いですが、とりあえずプレイしてみて感じたのはMMORPGとしてはかなり優秀な出来。アイデアも先進的だしレベリングの作業感が無くテンポも良い。しかしPvP部分は「あれれ?」と気になる部分があったのが正直なところ。

まずスキルスロットに所持するスキルの半分が武器依存になったことで、ビルドの自由度が制限されてしまい、前作のような一からチームビルドを構築して楽しむということが薄れてしまった点。チーム戦における戦闘も全体的に大味気味になった感があり、前作のように緻密な戦術を駆使して詰将棋のごとくじわじわ戦う楽しさが感じれませんでした。
しかしこれは私自信に前作の印象が色強く残っているからでもあり、今作のシステムに慣れてくればまた印象も変わってくることでしょう。ともあれ暫くはGW2の世界にどっぷりハマってみようと思います。


GuildWars2を開始してみる 2012.08.25

右も左もわからずプレイしている初日の模様。

GuildWars2 WvW配信 2012.08.26

※配信ツールの問題なのか何故かカーソル表示がバグってます。


GuildWars2 公式サイト (海外)


関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


DD_ATK「ここがGuildWars日記だったことを知る者はあるか?!」

「ここにいるぞ」(ぉぃ

ブツが届くのをじっと待ってます…
[ 2012/08/27 20:29 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

オオゥ…ギルドウォーズも随分変わりましたねえ。
顔は、NCSOFT好み、になったのか?
[ 2012/08/27 21:58 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

配信見てるととても面白そうなんですよねー
[ 2012/08/27 22:47 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

DDさんのキャラのコスがつぼだわ でもケモナーも捨てがたい!
[ 2012/08/28 05:26 ]

久しぶりにオンラインゲームやってみようかなw
[ 2012/08/28 07:05 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

>Sophia@OoZEさん
おお~、こんなテキトーブログに未だに足を運んでくれてることに感謝です!
Sophiaさんはパッケージ購入ですか。ハッ!もしかしてCE版!?

>32インチさん
結構変わりすぎてていろいろ戸惑ってます(笑。
NC Softは出費してるだけで開発には関わってませんが、しかしお上の
要望は取り入れてるのかもしれませんね。アジア向けでもウケるように
しろとか。

>ぱの付く輩さん
内輪でグダグダしてるだけの動画ですがそう言って頂けると嬉しいですね。
しかし今見返してみると結構いろいろ酷い(笑。

>通りすがりのカジートさん
ありがとうございます。キャラクリは昨今の流行を取り入れているので
エディットが楽しいですね。種族によってカスタマイズできる部位が違う
のも面白いです。今度ケモナーにも挑戦してみたいと思いますw

>うみがめ
そういやGW1やってたもんね。なつかしいね。
GW2はまだ英語版しかないけどもしプレイするなら声かけて!
[ 2012/08/28 10:55 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

MMORPG化したんですね。
GWっていうとどうも取っ付き難いイメージがあったんで結構やってみようって人増えるんじゃないかな!?
そんな僕も特定の人だけが楽しんでる的なイメージを持ってたので2は僕でもプレイできそう。
綿密な戦略を立てて・・・というのも楽しいですがどちらかというと難しいことは無しにしてどっかんどっかん気楽にできるほうがいいのでWvWも楽しそうw

キャラかわいいのはかなり魅力的だなぁ。
パッケ買いの課金無しもいいですね。

やってみようかなぁ。
[ 2012/08/28 18:45 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

くそぅ・・・、DDさんのプレイ動画なんて生半可に見るもんじゃなかったんだ・・・。
ものの見事にはまってしまいました(´・ω・)
英語だからストーリーはあまりわからないけど、システムが面白くてついついプレイが長引いてしまう。
キャラクリも面白いわでこの先の生活が心配です|ω・`)
[ 2012/08/28 22:25 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

お初です。
最近のMO、MMOではすぐにキャップに到達してしまい、
コンテンツ不足に陥る物が多いように感じるのですが、
GuildWars2はどんな感じでしょう?
もちろん、現段階では判断するのは難しいと思いますが・・・
[ 2012/08/29 03:28 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

>Ghostさん
実際のところは、とっつきやすさで言うなら前作のほうが直観的でわかり
やすいですね。今作は色々と多機能になってるのでシステムを把握するだけ
でも少し時間がかかりますが、その分、やれることが多いです。
もしプレイされるならギルドへお誘いしますよ!

>periodさん
またKituneさんがアホなことを言いながらやってますよね(笑。
最近のゲームは英語がわからなくてもゲーム進行は問題なくプレイできる
ように親切設計されてますよね。ストーリーはまぁ日本語化されてから
楽しめばよいかと…。(出てくれたらですが)

>名無しさん
まだわかりませんがコンテンツに関してはかなり力を入れてるみたいなので
レベルがカンストしたからやることがなくなったというのは無いと思います。
ちなみに前作はLv20でカンストしてそこから数年遊べるほどのボリューム
でした。とはいえやはり対戦に嵌れるかどうかで変わってくるでしょうね。
[ 2012/08/29 17:15 ]

Re: 次世代MMORPG『GuildWars 2』 ファーストインプレッション

ドリームクラブ支店じゃなくて、そんな硬派な場所だったんですね
[ 2012/09/01 00:41 ]

コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Figure Review
フィギュア レビュー
Sponsored Link
Amazon Links
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4
Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4

ニーア オートマタ
ニーア オートマタ

バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム付
バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム付

ライズ オブ ザ トゥームレイダー 【CEROレーティング「Z」】
ライズ オブ ザ トゥームレイダー 【CEROレーティング「Z」】

ウォッチドッグス2  初回生産限定特典「ゾディアックキラー追加ミッション」ダウンロードコード同梱
ウォッチドッグス2 初回生産限定特典「ゾディアックキラー追加ミッション」ダウンロードコード同梱

【発売日未定】オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年春発売予定)
オーバーウォッチ オリジンズ・エディション

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック
バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

グランツーリスモSPORT 【早期購入特典】ボーナスカーパック (3台) DLCコード封入
グランツーリスモSPORT 【早期購入特典】ボーナスカーパック (3台) DLCコード封入

ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付
ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA
【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA

ペルソナ5 [PS4]
ペルソナ5 [PS4]

初音ミク -Project DIVA- X HD
初音ミク -Project DIVA- X HD

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]
PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]

キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク mebae Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク mebae Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

あしたのジョー 矢吹丈 -ラスト・シーン- エクセレントレジン製 塗装済み 完成品フィギュア
あしたのジョー 矢吹丈 -ラスト・シーン- エクセレントレジン製 塗装済み 完成品フィギュア

Nikon デジタル一眼レフカメラ Df 50mm f/1.8G Special Editionキット シルバーDFLKSL
Nikon デジタル一眼レフカメラ Df 50mm f/1.8G Special Editionキット シルバーDFLKSL

RICOH デジタルカメラ GR APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175740
RICOH デジタルカメラ GR APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175740
copyright © 2016 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT