DOA4 プライベートマッチ

ncblogでお知り合いになったヴァツさんが最近DOA4を買ったということなので、Live対戦で一緒に遊んでみましょうという流れに。



そういえば以前書いたこの記事あたりからDOA4はお休みしていたので約1ヶ月ぶりの対戦。まぁやってたら技とか思い出すだろうと軽いノリで開始したわけですが・・・。


ヴァツさん操るあやねが予想以上に強い!
えぇ?ほんとにオン初めて!?っという感じで私のマリポーサは技を思い出す暇もなくしょっぱなからいきなり連敗(笑。 ・・・いやいやいやいや、確か以前結構練習して野良の対戦部屋でもちょっとは勝てるようになってきてたはずなんですが・・・。



か、勝てない・・・。最近はじめた、しかもオン初体験の人にフルボッコにされる始末(笑。さすが格ゲー好きと言われるだけのことはあります。どうやら私とは基本スペックが違うようです。これではどっちが初心者かわかりませんね。



とりあえずここはいろんなキャラを試して少しでもヴァツさんのあやねと相性の悪そうなキャラを探すというチキンな戦法に出てみることに。いやその前にいろんなキャラ試せるほど使いこなしてるわけではないのであまり効果的とは言えませんが。



私の中で3番目にメインで使ってるハヤブサもなかなか勢いの乗れず苦戦。連携とかすっかり忘れてしまってるので突進系の技に頼る始末。あやねに近づかれて暴れだされるとかなり厄介ですから一定の距離を保つようにして隠形印からの2択攻撃で攻めようとしましたが、あやねの素早い動きと手数に翻弄され苦しい展開に。



まさかのタイミングでホールドを決められると精神的ダメージが高いです。一度ホールドされてしまうと心理的にもう同じ技は出しにくくなってしまうんですよね。また読まれてホールドされてしまうのではないかという心境から安易に打撃が出せなくなり慎重になったところで次は投げが来たりします。
相手がまだホールドを狙ってるのがわかれば逆にこちらから積極的に投げを狙っていきたいところですがなかなか実戦では慣れないとそこまで考えてる余裕もないんですよね。



少しカンを取り戻してきたところで再びマリポーサで挑みますが、あやねの幻夢槍という突進技を面白いように食らいまくる私。学習能力がないんですね、たぶん。未だにホールドが暴発する癖がなかなか直らずクリティカルをもらいまくるのも問題。



後半はなんとか狙って投げが入るようになってきましたがマリポーサは接近戦が苦手なので手数の多いあやねには依然苦戦を強いられます。理想は中間距離で攻めつつあやねの連携を一通りガードした後反確で投げ、という流れにもっていきたいのですがなかなかそうもうまくはいきません。
というかヴァツさんのあやねの空中コンボからの繋ぎが華麗。この辺にも格ゲーのセンスを感じますね。私もあやねは結構使ってきましたがそんなコンボまだ実戦で決めたことないYOってものを何度か目にしました。



一通り対戦が終わってみるとヴァツさんはいつのまにかランクがB+に。やはり格ゲーのセンスがある人は最初からある程度ウマイものなんですねぇ。ヴァツさんならそれほど苦労せずにAランクに辿り着けるんではないでしょうかね。ていうか私のネカマチックなアバターもキモイですがその骸骨の格好もなかなかキテますね(笑。

てなわけで久々に指が痛くなるほどエキサイティングしちゃいました。お疲れ様でした。また暇があれば相手して頂きたいですね。次会う時は更にボコられそうな感じですが・・・。
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
portfolio & blog
akitotatsumi.com
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT