DARK SOULS 日記7 絵画世界&灰の湖&公爵の書庫編

darksouls_07_01.jpg

巨人墓地の奥深くから救出したとあるNPCが、いつの間にか他のNPCに殺されるという事態に遭遇。そのせいで一部奇跡が入手不可能に・・・。これはもうダークハンドで復讐せざる得ません。しかし今思い返してみればそれを匂わすフラグがNPC達との会話中にあったんですよね。ちゃんと理解しておくべきでした。
さてさて今回も未探索なところに出かけてみました。
darksouls_07_02.jpg

エレーミアス絵画世界に浸入。
ここは篝火での転送ができないので戻るには最後まで行くしかない模様。後回しで正解だったかも。しかし後回しにした割には意外と雑魚が強くて苦戦。陣形を組んだ亡者が肉の塊でとにかく気持ち悪かったですね。あと地下墓地にもいた車輪骸骨がここにもいてまたもやガリガリ削られる羽目に。

darksouls_07_03.jpg

このカラス人間、可愛いお尻とは裏腹に凶悪な掴み攻撃をしてくるので厄介でしたね。羽を広げて声を上げた時がその攻撃の合図なんですが、焦ってローリングで回避しようとしたら足場がなくて落下死。何度落とされたことでしょうか。相変わらず自分の学習能力の低さに呆れます。

darksouls_07_04.jpg

エレーミアス絵画世界のボスは半竜プリシラ
半竜というわりには全体的にふもふもしてますね。しかも結構美人
姿を消して攻撃してきますが、とりあえず適当に剣を振り回してるとそのうちヒットするので、そこで姿を現したら集中攻撃。難なく倒してしまったのですが、後で尻尾を切り落とすことを忘れていることに気づき大後悔。たぶん何かアイテムを落としたはずなんですよね・・・。あのふもふもしっぽは2周目で頂くことにしましょう。

darksouls_07_05.jpg

続いて、病み村の隠し通路から大樹のうつろを経て灰の湖に到着。
いきなり湖にヒドラがいて驚きましたが、基本的には狭間の森で戦ったのと同じなので落ち着いて一つずつ首を斬り落としていきました。時間はかかりますが強敵ではないですよね。
しかし灰の湖は久々に広いエリアで、砂浜をキャハハウフフと走ることを堪能できました。

darksouls_07_06.jpg

灰の湖の奥で古竜と誓約を交わし、古竜の瞳、竜頭石を入手。ついでに尻尾を斬り落として古竜の大剣も頂き。手に持ってるがそれです。
尻尾を斬り落とすことで戦闘になることを覚悟してましたがまったくの無反応で拍子抜け。シースの裏切りによって敗北した古竜はもはや戦うほどの力は残っていないということでしょうか。

darksouls_07_07.jpg

そしていよいよ公爵の書庫
マップが巨大な構造の書庫なんですが、敵の配置がとにかく嫌らしい。結晶亡者と戦っていると、どこからか弓兵と魔法使いによる遠距離攻撃をしかけられて立ち回りに苦労。
下層ではおぞましい姿の青い蛸女がうじゃうじゃ出現。どうやら彼女達は元は聖女だったものの、白竜シースの実験台にされてしまったんだとか。可愛そうに。

darksouls_07_08.jpg

公爵の書庫を抜け結晶洞窟へ。
このマップはなんなんですか。透明の道とかもう完全にプレイヤーを殺しにきてますよね。幸いなことに他のプレイヤーが残してくれたメッセージでなんとか道筋がわかるものの、それでも最初は何度も落下死してしまいました。死に覚えゲー再び。まぁ思ったより短いエリアなのが救いでしたが。

darksouls_07_09.jpg

ボス:白竜シース戦
後ろにある原始結晶を破壊して回復できないようにすればそれほど難しくない相手だと思うのですが、苦戦したのが尻尾の切断。尻尾の押し潰し攻撃が強烈すぎて後ろに回むと危険な上に、切断できるのは3本あるうちの真ん中のみでしかも判定は尻尾の根元ではなく先端のほう。それがわからなくて何度も挑戦しました。
無事尻尾から月光の大剣を入手したのを確認したら、あとは正面から近づいて斬りまくるのみ。シースの攻撃に対しては呪い咬みの指輪が役に立ちました。

てなわけで3箇所のボスを倒し、王のソウルは残り一つ。次こそデーモン遺跡攻略ですね。ソウルレベルは現在64。ちょっと上げすぎかな・・・?



gdgdすぎるプレイ配信。Part2はコチラ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
portfolio & blog
akitotatsumi.com
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT