超次元ゲイム ネプテューヌmk2 日記3

neptune2_03_01.jpg

第2章はあれだけ長かったのに、その後はすらすらトントン拍子に進んでいる『ネプテューヌmk2』。
相変わらずボス戦は緊張感があるバトルを楽しめていますが、体力が低いキャラを集中的に攻撃してくるシステムはなかなかいやらしいですね。最初は偶然かと思っていましたが意図的にそういうシステムになっているとは・・・。これが噂のIFクオリティってやつですか。
neptune2_03_02.jpg

本当に抜いていいのか?ボス戦で使うと雰囲気ぶち壊しになるがそれでもいいのか?などと、しつこい問いに何度も乗り越えてついに「クリエイターソード稲船」をゲット。
もはや名言となった「金をドブに捨てる気か!」と言い放つ、ド派手な演出でインパクトのあるふざけたスキルを習得できます。この出演を潔く許可した稲船氏はきっと心の広い寛大なお人なのでしょう。

neptune2_03_03.jpg

BOSS:トリック・ザ・ハードはド変態のロリコン野郎。こんないたいけな幼女達に、醜く長い舌で体中をぺろぺろするとは許すまじ行為!さぞかし恐ろしい体験だったことでしょう。さぁもう安心ですよ。ペロペロ(^ω^)

neptune2_03_04.jpg

第3章の最後はBOSS:ブレイブ・ザ・ハード戦。こちらはネプギアとユニしかいないのでかなりキツかったです。とにかくダメージが高く普通に戦っていると回復が間に合わない。スキルやアイテムを駆使してVITを上げて、ユニは回復専門に徹することでなんと撃破。

しかしこんなに苦戦したブレイブも、マジェコンヌ四天王達から言わせれば「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」とのこと。うわーなんだってー(棒。

neptune2_03_05.jpg

第4章、女神達を助けるために、ついにギョウカイ墓場に乗り込み、BOSS:ジャッジ・ザ・ハードとの決戦を前にして覚醒するネプギア。コスチュームもセクシィに変化。
戦闘開始直後に放ってくるジャッジの「審判の刻」で運悪く全滅しちゃいましたが、2度目はユニだけ生き残り、体制を立て直すことに成功。ネプギアが習得した「プラネティックディーバ」の演出がカッコよく、そして強烈な威力。これを駆使することであっけなく撃破。最初だけですね、危ないのは。

neptune2_03_06.jpg

ついに女神達の救出に成功。感動の再開ってやつですね。
この格好だとたしかにネプテューヌはお姉さんらしいのですが・・・。

neptune2_03_07.jpg

普段はこんなロリキャラだとは知らなかったですよ。普段着だとネプギアのほうが姉に見えてしまうほど。

ちなみに手に持ってる武器は9/1に配信されたネプテューヌ専用DLC武器「ハリセン」。STR以外のパラメーターは下がりますが、雑魚などは面白いようにサクサク倒せていくほどの攻撃力が魅力的。これからねぷねぷはツッコミ担当として戦わすことにしましょう。

neptune2_03_08.jpg

第5章、ラステイション、ルウィー、リーンボックスの女神達も仲間に入り、パーティーメンバーはなんと13人に。多すぎて誰を使うか迷ってしまうかと思いきや、女神達が強すぎて候補生やメーカーキャラはカップリング後衛、またはリザーブになる羽目に・・・。女神強すぎです。あと声優豪華ですね、このゲーム。

てなわけでそろそろ終盤でしょうか。このまま勢い乗って1周目をクリアしちゃいたいところですね。


[関連動画]
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
portfolio & blog
akitotatsumi.com
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT