Ustream配信設定メモ 基本編

ustream_01_01.jpg

最近流行っているUstream配信。かくいう私も最近よくゲームをプレイしながら垂れ流し配信をしており、以前の記事でもその話題に触れてみました。
その後、配信方法についての質問を何通か頂いたので、今回はUstreamでのゲーム配信する際の導入・設定の基本的な流れを取り上げてみようと思います。
あくまで私なりの設定方法なので、一つの参考例として捉えて頂ければと思います。興味のある方はつづきからどうぞ。

【配信に必要なもの】
・Ustreamアカウント
 (フリーメールアドレスでも取得可)
・キャプチャーボード&キャプチャーソフト
 (ゲーム機の映像+音声をPCに取り込むの必要)
・ステレオミキサー機能が付いているサウンドボードorチップ
 (音声を出力するのに必要)
・SCFH DSF
 (画面取り込み用のDirectShowフィルタソフト)
・Adobe Flash Media Live Encoreder
 (高画質配信するのに必要な外部エンコーダー)
【手順1:Ustream放送チャンネル設定】
ustream_01_01b.jpg

アカウントを取得したら「Your Shows」をクリックして放送チャンネル設定ページを開きます。
Info」タブにある設定項目を入力しておきます。

Name your show - 放送チャンネル名。
Select from categories - カテゴリーを選択。
Enter tags for your show - タグを入力。スペースで区切って複数入力可。
Describe your show - 説明文を入力。

入力が終わったら「Save Changes」をクリックして保存します。

※Ustreamのアカウント取得方法やチャンネル設定方法は下記の動画で丁寧に解説されてますのでそちらも参考にしてみてください。

■はじめてのUstream講座 ブラウザ編 初級者でもできる生配信講座‐ニコニコ動画


ustream_01_02.jpg

Advanced」タブをクリックすると下のほうに”Flash Media Encoder XML File”をダウンロードするボタンがあるので、そのファイルを自分のわかりやすいディレクトリにダウンロードしておきます。



【手順2:Flash Media Live Encorederをインストール】

次にFlash Media Live Encoder(以下・FMLE)を用意します。FMLEは無くてもUstreamでの配信は可能ですが、映像や音声フォーマット等を細かく指定出来るので高画質で配信するのなら必須です。FMLEは下記URLのAdobe公式サイトから無料でダウンロード出来ます。

■Adobe - Flash Media Live Encoder 3 ダウンロードページ
※Adobe IDが必要ですのでお持ちでない方は登録してください。ちなみにFMLEはWindows版のみです。

FMLEのインストールが終わったらとりあえず起動しておきます。



【手順3:キャプチャーソフトを起動】
ustream_01_03.jpg

さて、キャプチャーソフトを立ち上げて実際に映像と音声を取り込む準備をします。
ちなみに私はPV4というハイビジョンキャプチャーボードを使用しています。PV4で配信する際の注意点としてはDirectDraw オフスクリーンにしないと取り込めないので、設定ファイルのPV.txtを開いてVideoTechnology=1に書き換えておきます。



【手順4:SCFH DSFをインストール】

SCFH DSFを下記サイトからダウンロードしてください。

■SCFH DSF - YP4G Wiki

ustream_01_04.jpg

SCFHインストール後、起動するとこのように取り込み関連ソフトのプロセス一覧が表示されます。先ほど起動しておいたFlashMediaEncorderが表示されてるはずなのでそれを選択し、「OK」ボタンを押します。



【手順5:SCFH DSFの設定】
ustream_01_05b.jpg

実際にSCFHでキャプチャーソフトの画面を取り込んでプレビューを見てみます。ドラッグ操作でも範囲指定でも簡単に取り込めるので直ぐに理解できると思います。

オプション項目の”スレッド数”は使われているCPU性能に合わせて設定してください。
縮小方法は”Software(Bilinear)”を推奨しますが(Windows7の場合)、右下のパフォーマンスにあるfps値が酷く低下しているのなら他の設定を試してみてください。
オーバーサンプリング”はCPU負荷に余裕があるのならチェックを入れたほうが画質が向上します。



【手順6:FMLEでXMLファイルを指定】
ustream_01_06.jpg

FMLEの画面に戻って左上の”File”メニュー→”Open Profile”から先ほどのUstreamのサイトからダウンロードしたXMLファイルを読み込みます。
FMLEの画面右側に配信用の設定が反映されて、これでUstreamのFlash Media サーバーにデータを送ってくれるようになります。



【手順7:FMLEで映像&音声フォーマット等の設定】
ustream_01_07.jpg

画質を決める上で重要なのがここの設定です。
Deviceの欄は入力先に「SCFH DSF」を選択。

Formatはエンコーダーの種類でVP6H264の二つがあります。
VP6はCPU負荷も軽く、フレームレートもそのまま出力できて滑らかな動きを再現できますが画質が落ちます。H264は高画質になりますが、フレームレートが若干低下してCPU負荷も高くなります。つまり極端に言うと動きを取るか画質を取るかの選択になります。記事末尾に比較動画を貼りましたのでそちらも参考にしてみてください。

Frame Rateはゲーム配信をするのなら30fpsが望ましいでしょう。

Input SizeとOutput Sizeは映像の解像度。Ustreamのプレイヤーサイズである横幅480以上にするといいと思います。ここの設定に関しては色々試した結果、480だと配信画面では文字が潰れたりジャギーが発生するので若干大きめに設定しています。

Bit Rateは400~800Kbpsあたりが無難かと思います。ビットレート値が高いほど画質が向上しますがその分回線速度も必要になってくるので視聴者のことを考えて設定する必要があります。

同様にAudio項目も設定します。Deviceの欄は「ステレオミキサー」を選択します。
私の設定では音声を96Kbpsにしているので、650+96=合計746Kbpsのビットレートで配信するということになります。



【手順8:FMLEでローカルテスト】
ustream_01_08.jpg

FMLEの設定が出来たらまずはエンコードを試してみましょう。
画面下にある「START BROADCAST」を押すとエンコードが開始され画面が切り替わります。
このStatics画面でどのくらいフレームレートを維持して出力できているのか確認できるので、AverageのOutputのfps値を見ながら設定を調整していくといいでしょう。Outputのfps値は平均フレームレートですので、ここで表示されているフレームレートがUstreamの配信映像に直接影響してきます。大体30fps前後維持できているのなら問題ありません。



【手順9:Ustream側で配信開始】
ustream_01_10.jpg

Ustreamの「Your Shows」ページを開き、「Broadcast Now」ボタンを押します。するとこのようが画面が開きます。ここでFMLEのプレビューと同じ映像が表示されていればOKです。
START BROADCAST」ボタンを押すといよいよ配信が開始されます。

その横の「START RECORD」ボタンは配信を録画してサーバーに保存しておくことができる機能です。
下にある”Send Twitter”ではTwitterで配信告知が出来、また”Text & Video”の項目は配信映像の上に任意のテキストを好きな位置に表示することが出来ます。



上記の設定で配信した映像が以下のようになります。
H264とVP6を比較してみました。(まったく同じソースではありませんが。)

■Ustreamブログ記事用テスト映像 H264

フォーマット:H264 映像:640x360 650Kbps 音声:44.1KHz 96Kbps

H264はやはりそれなりに高画質。しかしFMLE側でたとえ30fpsを維持できていても、Ustream側に送られた映像はフレームレートが若干低下してしまいます。これはPCスペックに関係なくFMLEのH264とUstreamの相性の問題のようです。


■Ustreamブログ記事用テスト映像 VP6

フォーマット:VP6 映像:640x360 650Kbps 音声:44.1KHz 96Kbps

対するVP6の映像はフレームレートはほぼ30fpsのまま再現できていますが、ブロックノイズが目立ち画質が荒くなります。画質に関してはビットレートを上げればある程度解決することも可能。

どちらもそれぞれに利点と欠点があるので、H264にするかVP6にするかは配信する映像ソースと合わせて考慮するといいでしょう。私も現在試行錯誤中であります。



というわけでUstream配信における基本的な流れはこんな感じです。今回はあくまでゲーム映像と音声を配信する基本的な流れを取り上げてみましたが、Ustreamには他にも色々な機能があるので、次回はその辺のことも取り上げていこうかと思います。


[関連リンク]
■neue cc - UstreamでFlash Media Encoderを使って高画質配信するためのまとめ
FMLEの設定や広告用の黒帯領域を作る方法なども解説されていて参考になります。

[配信URL]
■DD Game Live
大体22時以降の時間帯に不定期で配信する時があります。
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Figure Review
フィギュア レビュー
Sponsored Link
Amazon Links
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4
Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4

ニーア オートマタ
ニーア オートマタ

バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム付
バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム付

ライズ オブ ザ トゥームレイダー 【CEROレーティング「Z」】
ライズ オブ ザ トゥームレイダー 【CEROレーティング「Z」】

ウォッチドッグス2  初回生産限定特典「ゾディアックキラー追加ミッション」ダウンロードコード同梱
ウォッチドッグス2 初回生産限定特典「ゾディアックキラー追加ミッション」ダウンロードコード同梱

【発売日未定】オーバーウォッチ オリジンズ・エディション(2016年春発売予定)
オーバーウォッチ オリジンズ・エディション

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック
バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

グランツーリスモSPORT 【早期購入特典】ボーナスカーパック (3台) DLCコード封入
グランツーリスモSPORT 【早期購入特典】ボーナスカーパック (3台) DLCコード封入

ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付
ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA
【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA

ペルソナ5 [PS4]
ペルソナ5 [PS4]

初音ミク -Project DIVA- X HD
初音ミク -Project DIVA- X HD

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]
PlayStation Plus 3ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]

キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク mebae Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク mebae Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

あしたのジョー 矢吹丈 -ラスト・シーン- エクセレントレジン製 塗装済み 完成品フィギュア
あしたのジョー 矢吹丈 -ラスト・シーン- エクセレントレジン製 塗装済み 完成品フィギュア

Nikon デジタル一眼レフカメラ Df 50mm f/1.8G Special Editionキット シルバーDFLKSL
Nikon デジタル一眼レフカメラ Df 50mm f/1.8G Special Editionキット シルバーDFLKSL

RICOH デジタルカメラ GR APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175740
RICOH デジタルカメラ GR APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175740
copyright © 2016 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT