GoW Co-op HardCore ACT4,5



ディスクに傷をつけてしまい読み込めなくなった『Gears of War』でしたが先日買いなおしてきました。気分的にも今回は中古をやめて新品を買うことに。でもプラコレ価格なので助かりますね。
てなわけで早速Co-opです。以前このブログの記事を読まれたフレンドのShowさんがHardcoreのCo-opやってるなら一緒にやりましょうと声をかけてくださったのでご一緒させてもらうことに。GoWのCo-opは今まで外人とばっかやってたので日本人とVC使いながらできるのは有難いッス。というわけで前回の続きACT4からです。



やっぱり久々なのでいろいろと操作を忘れてるわけで壁に張り付くカバーアクションすらままならない有様。二手に分かれて行動するこの場面で早速死にまくりました。ローカストホールにうまくグレが投げれない!結局Showさんのドーンハンマーで助けてもらいました(笑。



以前の記事で弾不足になることを書いてるのみかねてアドバイスを頂きました。ローカストは基本的に狙えるなら頭部、難しいなら脚を狙えと。脚を撃てばこのようにすぐダウンします。余裕があればこれで近づいてストンピングを狙えるので弾の節約にもなるというわけです。確かにこれはイイ!ていうかこんな基本的なこともわかってなかったんですね私は。



マルチプレイ中であってはならないことの一つ。コントローラーの電池切れ発生(笑。この間はゲームの進行もストップしてVCの声も届きません。すぐさま「eneloop」から弾丸をリロードするかのごとく充電された電池を取り出しコントローラーに充填。うちのコントローラーは2つとも無線なんですよね・・・。片方は有線を買うべきだったなぁと後で後悔しました。



フェニックス邸は狭いので急に目の前にローカストが出現したりして緊迫感がありますね。1周目の難易度Casualをクリアしたのは半年ぐらい前なのでACT4のこの辺のマップとかもう覚えてないのである意味新鮮な気持ちでプレイできます。その分結構死んじゃって足をひっぱってる感はありますが・・・。



ACT4をクリアしたところ、まだ時間もあるしACT5もクリアしちゃいましょうという流れに。Showさんのスナイプは凄い命中率です。私はGoWの武器でこのロングショットライフルはかなり苦手でマルチ対戦でもほとんど使わないのですがShowさんの使いこなし方に見惚れてしまいましたね。構えてからのAIMの時間がかなり短く的確にヘッドショットで撃ち落していってました。う、うめぇ!



ベルセルク相手に例のプランB決行中。ここだけの話、どっちに行けばいいのか途中でわからなくなってしまいました(笑。追いかけっこして遊んでいたわけじゃないんです。はい。車両切り離すって言ったら普通後方のことなのに。ホント馬鹿になってました私。



いよいよクライマックス。ラーム将軍登場。この人こんなおぞましい姿ですがこれでも女性なんですよね。ローカストの性別ってホントわかりません。



「こっち来んな!」。動くとコウモリに瞬殺されそうだし立ち回りは慎重に行わないと危険ですね。コウモリを身にまとってる間はどうもダメージが通らないようでコウモリが離れるまで待ってましたが後でWikiを見るとトルクボウでコウモリを引き剥がすことも可能なんですね。先に読めば良かった・・・。何度か死にながらもShowさんのトドメの一撃でなんとか撃破。ていうかさっきのACT4もそうですがほとんどShowさんが倒していってくれたようなものですね。私はあまり役に立ってません(笑。



というわけで念願のHardCoreモードクリアです。いやぁ楽しかったです。一人じゃこんな短時間でクリアはできてないでしょうね。いろいろアドバイスも聞けたし有難かったです。次は最凶難易度のInsaneが待っています。次回は足をひっぱらないようにプレイしたいところです。


[関連動画]


今回のE3でも最も反響が大きかったそうです。はやくやりたいです!
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
portfolio & blog
akitotatsumi.com
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT