ロストオデッセイ DLC 第3弾 (中編)

前回無謀にもそのままプロフェッサーKに挑み、見事に撃沈され2時間分のプレイが水の泡となったわけですがここで少し情報収集をして体制を立て直してみることにしました。



情報収集をしてわかったことは最深部にいるプロフェッサーKに勝つには「ローズクォーツ」というレアアクセサリーがないと厳しいということ。
このローズクォーツは全ての魔法を1ターンで発動できるという超性能なので、これがあれば連続魔法でディバイドを連発することが出来、かなり戦闘が楽になる模様。


そのローズクォーツを落とすと言われてるのがこのゴッドK。 エンカウントするとボスのテーマ曲に変わるのでわかると思います。 コイツ自体は強くないのですが問題はドロップ率。
2chなどの報告によるとすぐにDROPした人もいれば5時間やっても出てない人もいます。 スキルのレアぶんどり系のものは通用しないので純粋にDROPするまで粘るしかないようです。



他にも色違いのこの敵、スチームKは「アクセラレーター」という詠唱短縮Ⅲの効果があるアクセ
サリーを落とすようです。 私は8回ほど倒しましたがまだ出ていません。 というかこれら2体はエンカウント率も結構低いようなので入手が更に面倒に感じます。
初回で潜って両方ゲットした人がいたとしたらかなり強運な方だと思います。



B20F以降に出てくるこのダイヤケロロンはおいしいです。 経験地も凄いですが1体倒せば30SP入手できます。 つまりこのように3体だと1度の戦闘で90SP獲得できちゃいます。 戦闘に関しては武器攻撃も魔法もまったく通じません。
じゃどうするのかというと「反撃封じ」。 これだけやればあとは普通に殴って倒せます。 う~ん、おいしいですね。稀に逃げられますが。



そんなこんなでゴッドKを狩り続けるためにウロウロしてたらいつのまにか不死者4人のLVがカンストしてしまいました。 このダンジョンにいるとあっという間ですね。
パーティーにセドを入れてるのは人間の中では最も使えると思ったからです。 アクセが3種装備できるので全属性吸収と状態異常無効を付けることができますし、セド特有の2倍系スキル(経験地、SP、アイテム)などはパーティの誰か一人がつけてると適応されるのでセドを入れておけば残り不死者のスロットにも余裕が出てくるというわけですね。 ボス戦時の連続アイテム役としても重宝。



今回私はトータルで2時間ほど潜ってましたがまったくドロップせず・・・。就寝時間が近づきタイムオーバーになりましたので一旦引き返してセーブすることに。 前回は全滅してしまったので最初からになりましたが今回は25Fから一旦帰還。 戻ると地図おじさんがいろいろアイテムをくれました。
「マナプロテクター」という全魔法ダメージを半減するアクセサリーとスロットナッツ大量に(笑。
これだけスロットナッツが溜まれば「スロット+10」スキルなどをはずしていけますね。

さてそんなわけで今回ボスはスルー。 まだ準備が整っていません。
ゴッドKからローズクォーツを手に入れるまでの長い旅がはじまりそうですね・・・。



エクストラダンジョン レアアイテム情報まとめ (2chからコピペ)

■敵DROPアイテム
11~14階 (14階推奨)
・プロトタイプⅢ:魔幻士の小手 (魔法カウンターⅡ)
16~19階 (19階推奨)
・天破一刀:オールラウンダー (ダメージアップLv3改・クリティカルアップLv3改・HP吸収Lv3改)
・スチームK:アクセラレーター (詠唱短縮Ⅲ)
21階~24階 (23階推奨)
・ゴッドK:ローズクォーツ (1ターンでうてる)

■宝箱&報酬アイテム
サーベラファング (カウンターⅡ)
エアマスター (火Lv3改・浮遊キラーLv3改・GC8倍改)
タイダルウェーブ (水Lv3改・獣キラーLv3改・GC8倍改)
ルインズライフ (風Lv3改・硬質キラーLv3改・GC8倍改)
ケロ・ジ・エンド (土Lv3改・ケロロンキラーLv3改・GC8倍改)
バンディットキング (HP吸収Lv3改・MP吸収Lv3改・レアぶんどりLv3改)
ヘルドリーム (猛毒Lv3改・眠りLv3改・封印Lv3改)
マナプロテクター (全魔法半減)
永久魔導機関 (消費MP0)
スロットナッツ計25個と回復アイテム
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
portfolio & blog
akitotatsumi.com
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT