『Watch_Dogs』 ファーストインプレッション

watchdogs_01_01s.jpg

「ハッキング」から「夜の復讐劇」までを手広くカバーする巨大箱庭ゲー『ウォッチドッグス』が日本でもようやくリリースされたので購入してみました。(PS4版)
2年前のトレイラーを観た時からその映像センスに惹かれて興味津々だったわけですが、果たしてその期待に応えてくれるゲームに仕上がってるのでしょうか。 今回はとりあえず序盤を触ってのミニレビューです。
watchdogs_01_02s.jpg

『ウォッチドッグス』は、実際のシカゴを再現したオープンワールドのゲーム。主人公はこの巨大都市の機能をハッキングして意のままに操れるのが本作のウリで、スマートフォンひとつで防犯カメラやATMなどハックし放題でまるで神みたな存在
例えば警察に追われても交通機関をハッキングして信号機を遠隔操作することで、車両同士をぶつけたり、車止めを操作してパトカーを事故らせ、その間に逃亡するといったことが可能です。

watchdogs_01_03s.jpg

カメラをハッキングして、目標地点周辺の障害物をコントロールして敵を排除したり、遠隔で色々操作できるのが面白い。 「スプリンターセル」でもこういう遠隔視点はありましたが、主人公を動かさずとも、ハッキングした監視カメラ経由で建物内に入って目的のサーバールームに侵入するといったことが出来るのはなかなか斬新。うまくやれば全く戦わずに外から攻略できたりします。

watchdogs_01_04s.jpg

戦闘はTPSの伝統に沿ったカバーアクションを採用。銃を構えた(L2)時はズームするようになるお馴染みの親しみやすい操作タイプ。コンバットスキルを習得すれば時間の流れを遅くする”フォーカス”などを使えるようになるので、この手のシューターが苦手な人でも問題なく遊べると思います。
フォーカスは銃撃戦のみでなく、車両チェイスで使えば高速コーナリングできたりと、色んな場面で使用頻度が高そうなスキルであります。

watchdogs_01_08s.jpg

メインミッションとサイドミッションの他に、ポーカーやチェス、シェルゲームやレースなど様々なミニゲームがあってついつい脇道に逸れて遊び続けてしまう。中には世界観を壊すようなド派手なミニゲームもありますが、あくまで電脳空間なのでなんでもアリな内容。
個人的には詰め将棋ならぬ詰めチェスが地味に面白いと感じました。

watchdogs_01_06s.jpg

『ウォッチドッグス』のマルチプレイは、ゲームモードが分かれておらず、今プレイ中のシングルプレイの世界とシームレスに繋がっているのが特徴です。 ネットワークに接続した状態でプレイしていると、いつの間にか他のプレイヤーが侵入。ハッキングを仕掛けてくるので逃げられる前にその相手を見つけなければなりません。私は最初、意味がわからず失敗しちゃいましたが、発見に成功すれば経験値報酬を得ることが出来るようです。
その他には、4vs4のチーム対戦や最大8人で競うカーレースなどもあるのでこれから体験してみたいところ。

watchdogs_01_07s.jpg

とりあえず序盤をプレイしてみた現時点の感想としては、2年待った分の期待は裏切らないクオリティだと感じました。
『Prototype』や『inFAMOUS』のようなド派手な戦闘がある箱庭ゲーではありませんが、電脳戦とアクションプレイのバランスがよく、時にはパズルを解くようにどのようにして攻略していくかを考えるのが面白いゲームという印象を受けます。兎も角最初はこのリアルに作られたシカゴの街を歩いているだけでも楽しいですね。






関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
portfolio & blog
akitotatsumi.com
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT