テラリアチームの新作『Starbound』 ファーストインプレッション

starbound_01_01s.jpg

人気サンドボックス型2Dゲーム『Terraria』の開発元であるChucklefish Gamesが新作『Starbound(β版)』をリリースしました。
現在はまだベータ版で荒削りな部分もありますが、マルチプレイも問題なく遊べるぐらい出来上がってきているとのことで私も早速購入してみました。
starbound_01_02s.jpg

お恥ずかしながら以前に『Terraria』は購入したものの、少ししかプレイしてないので『Starbound』との比較をうまく述べることは難しいです。が、ぱっと見て大きく違う点はやはり本作では惑星開拓が舞台のSFテイストな世界観になっていること、選択できるキャラクターの種族も人間だけでなくエイリアンなど6種類の中から選ぶことができる点、その他にもあらゆるタイプの惑星エリアやペットの育成など、『Terraria』のDNAを継承しつつも前作には無かった様々な要素が追加されているようです。

starbound_01_03s.jpg

てなわけでさっそくフレンドの方とマルチプレイ。パーティーを組んで一緒に冒険したりクラフトしたり、強奪したりと、このカオスっぷりは実に楽しいです。
シングルプレイでは序盤から敵が強くて何度も死んでゾンビプレイしてましたが、流石にPTを組むと非常に楽。とはいえ夜になると敵も強くなるので、このように安全な居住場所を作ってやり過ごす事になります。資源が沢山増えてくれば巨大な家を作る事も可能になるので、皆で役割分担して建築作業を手伝うなんてプレイも楽しそうですね。

starbound_01_04s.jpg

パーティーメンバーの宇宙船に行く事もできます。しかし現在(2013/12/12)のバージョンでは倉庫をロックする事が出来ないので強奪し放題となっているので注意。他人がクラフティング中のアイテムも自分のインベントリに移動できちゃいます。なのでマルチプレイで遊ぶ場合は公開サーバーよりもフレンドと身内だけで遊ぶほうが精神的に良いかもしれません。この辺は今後のアップデートに期待。

starbound_01_05s.jpg

豪華なお城があったので、略奪プレイ開始! ヒャッハー!
と、他人の惑星でプレイしていることも忘れて制圧しちゃいましたが、NPCと敵対せずに友好的に進めれば、それはそれでご褒美もあるみたいです。 資源を蓄えていつかこんな豪華な基地を作ってみたいですね!

starbound_01_06s.jpg

『Starbound』は現在まだベータ版の初期段階なので、実装されていない機能やバグも多く、時にはセーブデータすらワイプされてしまう事もあるようです。なのでバグに激怒する人やセーブが失われるのを我慢できない人は手を出すべきではないと公式もアナウンスしております。しかしアップデートはほぼ毎日と言えるぐらい頻繁に行われているので、新しいコンテンツが続々と追加され、ゲームの完成度は急ピッチに進められているようです。
私もハマりそうな予感がしているので、じっくりまったり惑星開拓を楽しんでみようと思います。


Starbound マルチでやってみる配信 2013.12.11


早速6人パーティーを組んで遊んでみた配信です。ほぼ初見プレイなので色々わかってないです(汗。
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
portfolio & blog
akitotatsumi.com
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT